ひとつひとつの現場を丁寧に。

近松建設株式会社は、明治23年に近松石材店として創業し、以来、岐阜県を中心とし、愛知県、三重県など近隣地域にて、主に構造物の解体工事、土木、建設改修工事を承って参りました。

現在、おかげさまで岐阜県を始めとした公共工事や、鹿島建設株式会社様といったお客様からお仕事をいただいております。多くの団体、官公庁よりご依頼を頂けるのも、これまでに弊社が積み重ねてきた信頼と実績あって故の事と自負しております。
我々は常に法令を順守し、安全第一を旨として、ひとつひとつの現場を丁寧に納めることを心掛けています。
決して手を抜かず、しっかりした仕事をする、という信念は、先代、先々代の代表より受け継ぎ、今後も弊社が守り続けるべき経営理念の基本です。

近年、働き方改革、という言葉が謳われておりますが、弊社はいち早く、労働環境の改善に取り組んで参りました。
これからも、自社の利益だけを追求するのではなく、法令を順守し、社員と、その家族、お客様、そして協力業者様の、皆が幸せになれることを目指し、弛まぬ努力を続け、地域の方々への貢献と企業活動を続けてゆく所存です。

代表取締役 近松健夫

会社概要

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
会社名 近松建設株式会社
代表者 代表取締役 近松健夫
創 業 明治23年4月1日
設 立 昭和47年12月1日
所在地 〒500-8136
岐阜市雪見町1丁目5番地
取引銀行 十六銀行 梅林支店
岐阜信用金庫 梅林支店
事業内容 建家及び建築物解体工事、土木・建築工事における鳶・土工事
建設廃材の収集運搬、山留及び掘削工事、鉄骨建方及び仮設工事
建築・土木・石材工事、土木建築一式工事
許可事項 岐阜県知事許可(特-28)第619号
解体工事業、土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、タイル・れんが・ブロック工事業他
岐阜県知事許可(般-28)第619号
石工事業
産業廃棄物収集運搬業許可
岐阜県、岐阜市、愛知県、三重県
産業廃棄物処分業許可(移動式)
岐阜県、岐阜市
有資格者 一級建築施工管理技士:2名
一級土木施工管理技士:1名
二級土木施工管理技士
:1名
二級(第二種)建設機械施工技士
:4名
解体工事施工技士
:3名
二級建築士:2名
職長・安全衛生責任者教育
:9名
車両系(整地等)運転技能講習:8名
車両系(解体用)運転技能講習:8名
コンクリート造の工作物の解体等作業主任者:7名
鉄骨の組立等作業主任者:8名
ガス溶接技能講習:6名
玉掛技能講習:8名
高所作業車運転技能講習:7名
特定化学物質等作業主任者:2名
石綿作業主任者:6名
危険物取扱者(丙):6名
危険物取扱者(乙4):1名
測量士補:2名
岐阜県被災建築物応急危険度判定士:2名

沿革

明治23年4月 近松石材店として創業
昭和9年4月 近松石材店は、石工事・解体工事を主体として開業
昭和43年4月 重機による解体工事、土工事を始める
昭和47年12月 個人事業主より組織変更し、株式会社近松組を設立
昭和53年5月 石材部門を独立させ、株式会社近松組石材を設立
平成4年1月 新社屋完成(会社設立20周年を迎える)
株式会社近松組より近松建設株式会社に社名変更
平成9年7月
資本金を2,000万円に増資
平成16年9月
ISO9001認証取得
平成26年10月
ISO14001認証取得

交通アクセス

〒500-8136
岐阜市雪見町1丁目5番地

PAGE TOP